PHP のキャッシュを抑制する

統合開発環境とかだとまた事情は違うのかもしれませんが、

テキストエディタでちょっと php を直す

FTP にアップロード

ブラウザで確認

なんてフローを何度も繰り返していると「あれ?ブラウザのキャッシュクリアしても新しい php が反映されない」という状況に遭遇することがありました。
数十秒~数分で反映されるのですが、ほんの少し修正して確認したい時、ちょっと面倒です。

<?php

header('Expires: Tue, 1 Jan 2019 00:00:00 GMT');
header('Last-Modified:'. gmdate( 'D, d M Y H:i:s' ). 'GMT');
header('Cache-Control:no-cache,no-store,must-revalidate,max-age=0');
header('Cache-Control:pre-check=0,post-check=0',false);
header('Pragma:no-cache');

?>

そんな時、実行する php のトップにこの記述をしておくとキャッシュを強制オフにすることができます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA