Catalina で Cocoapods のインストール

Mac OS CatalinaCocoapods のインストール手順です。
Mac も Linux もど素人で、結局理解が進んでいませんが、インストールは出来たので、失敗や推敲も含めたググり手順を公開しておきます。

2. 5. 6. がおそらく最短手順だと思います。

0. [失敗]unity の iOS Resolver で Install Cocoapods

途中でエラーが出て実行されず。
この時は「まあ、想像通りかな」とエラー内容を特に見ていませんでしたが、こうして後からエラーを見ると、結局 gem 使おうとすると Ruby でひっかかって上手くいってない。(でも何が問題かは、ちょっとわからない)

1. [失敗]sudo gem install cocoapods

「Cocoapods インストール」でググると sudo gem install cocoapods というコマンドらしいので、やってみる。(結果:大量のエラー)

ERROR:  Error installing cocoapods:
	ERROR: Failed to build gem native extension.

    current directory: /Library/Ruby/Gems/2.6.0/gems/ffi-1.15.0/ext/ffi_c

/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.6/usr/bin/ruby -I /System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.6/usr/lib/ruby/2.6.0 -r ./siteconf20210412-5986-19wfdpr.rb extconf.rb

checking for ffi.h... *** extconf.rb failed ***

Could not create Makefile due to some reason, probably lack of necessary libraries and/or headers.  Check the mkmf.log file for more details.  You may need configuration options.

シェルに慣れてない GUI大好きユーザー なので思わず目を瞑りたくなりますが、mkmf.log にエラーの内容を…と書かれているので、確認してみます。

mkmf.log

package configuration for libffi is not found

"xcrun clang -o conftest -I/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX11.1.sdk/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.6/usr/include/ruby-2.6.0/universal-darwin19 -I/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX11.1.sdk/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.6/usr/include/ruby-2.6.0/ruby/backward -I/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX11.1.sdk/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.6/usr/include/ruby-2.6.0 -I. -D_XOPEN_SOURCE -D_DARWIN_C_SOURCE -D_DARWIN_UNLIMITED_SELECT -D_REENTRANT    -g -Os -pipe -DHAVE_GCC_ATOMIC_BUILTINS conftest.c  -L. -L/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.6/usr/lib -L. -L/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX10.15.Internal.sdk/usr/local/lib   -arch x86_64   -lruby.2.6   "

In file included from conftest.c:1:

In file included from /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX11.1.sdk/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.6/usr/include/ruby-2.6.0/ruby.h:33:

/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX11.1.sdk/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.6/usr/include/ruby-2.6.0/ruby/ruby.h:24:10: fatal error: 'ruby/config.h' file not found

package configuration for libffi is not found
‘ruby/config.h’ file not found

このへんのキーワードでググり、似たような状態の人がいないか探してみる。

2. Homebrew をインストール

libffi をインストールするには brew が必要 > brew とは Homebrew の事。ということで Homebrew サイトにあるコマンドをコピペして実行。

インストール用のコマンドが色々あって、理解が追い付かない

3. libffi をインストール

brew install libffi

この後、再度 Cocoapods インストールを試みるも、同じエラーで失敗。

4. Ruby のバージョンを確認

Ruby のバージョンが古いと Cocoapods のインストールに失敗する…という記事があったので確認。
Catalina Ruby2.6.3 であり、このバージョンは問題なさそう。(2.6.0 というフォルダも存在した)

5. XCode の Location 設定を行う

XCode – Preferences – Locations – Command Line Tools が空欄だと上手くいかないという記事があったので確認。確かに空欄だったので XCode 12.3 を設定する。

この後、再度 Cocoapods インストールを試みるも、同じエラーで失敗…。

6. 「Catalina Cocoapods インストールできない」でググりなおす

行き詰まってしまったので、現在の Mac OS 名と Cocoapods でなにか情報が出てこないか、視点を変えて調査。
すると、こんな一文が。

CocoaPods も brew で入れるのがお勧めです。

え!? gem じゃなくて Homebrew で??
いやいや、ここまで散々エラーだったし結局これも…エラー出ないでインストール出来た!
まだだ、まだ信じないぞ…。Cocoapods のインストールされているバージョンを確認して OK だったら…。

% pod --version
1.10.1

インストール出来たよ…やったよ…。

よろしければ Twitter をフォローしてもらえると嬉しいです!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA