USBディスクがFAT32でフォーマットできないときは

USBディスクを使用する機器の都合で、NTFS はおろか exFAT すら使えないことがあります。
でも、Windows10 標準のディスク管理ツールには FAT32 が表示されない…。

これはその昔(のWindows)、FAT32 だと 32GB までのディスクとしてしか認識されなかったため、32GB 以上の USB メモリを FAT32 でフォーマットさせないようにしたものでしょうか。

などと過去に思いを馳せても状況は好転しません。
無料の良さそうなツールを探してみました。

I-O DATA ハードディスクフォーマッタ

こちらの iohddfmt231.exe をダウンロード&解凍。
HDDFMT.exe を実行します。

「はい」で
ここは絶対間違えないように!

この選択を間違えて、普段のデータドライブ(HDDやSSD)にすると、待っているのは地獄…

FAT32 を選択
はい
訳:何があっても自己責任です
実行

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA